エリック・ホグラン Erik Hoglund 灰皿(S) 女性 アンバー
5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8 5e8847c29df1633e95fe0fc8

エリック・ホグラン Erik Hoglund 灰皿(S) 女性 アンバー

Last 1

6,930 JPY

About shipping cost

スウェーデン Boda社   デザイナー エリック・ホグラン 年代  1950〜60年代 サイズ およそ直径7.4×H4cm エリック・ホグランは、ストックホルムの大学で彫刻を学んだ後、1953〜73年の間「Boda」社でデザイナーとして活躍しました。 独特な作風でガラス工芸に新しい風を吹き込んだ彼は、初めこそなかなか受け入れられなかったものの、1957年には北欧のデザイナーを対象とした最も権威あるルニング賞を受賞。 亡くなるまでアーティストとして活動しました。 こちらの灰皿は、熱したガラスを型に流し込んだ後にモチーフを型押ししたもので、ガラスの量や盛り上がり方などが1点1点異なります。 モチーフやカラーバリエーションが豊富で、コレクターの多いアイテム。 ペーパーウェイトなどにもどうぞ。 小さな気泡が2つあるのと、内側に何かで引っ掻いたような傷が見られます(製作時のもの)。 内側に細かな表面上のヒビがいくつか、下側の縁にもよく見ると1cm程のヒビが生じています。 裏側に引っ掻き傷あり。 状態から、前の持ち主が愛用していたことが伺われますね。 傷は見られますが、ヴィンテージとしてはなかなかのコンディションです。 *ヴィンテージのため、画像には写しにくい傷や汚れが多少ございます(経年によるもの)。 また、撮影環境やPC環境により、実物と若干色が異なる場合があります。 予め、ご了承下さいませ。 詳しくはお問い合わせ願います。