エリック・ホグラン Erik Hoglund キャンドル・スタンド(2連)アンバー
5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d 5e8853ea2a9a424458ee8a6d

エリック・ホグラン Erik Hoglund キャンドル・スタンド(2連)アンバー

Last 1

27,500 JPY

About shipping cost

スウェーデン Boda社   デザイナー エリック・ホグラン 年代  1960〜70年代 サイズ およそ直径10.8×H20.7cm 素材  ガラス、鉄 エリック・ホグランは、ストックホルムの大学で彫刻を学んだ後、1953〜73年の間「Boda」社でデザイナーとして活躍しました。 独特な作風でガラス工芸に新しい風を吹き込んだ彼は、初めこそなかなか受け入れられなかったものの、1957年には北欧のデザイナーを対象とした最も権威あるルニング賞を受賞。 亡くなるまでアーティストとして活動しました。 こちらのキャンドル・スタンドはハンドメイドのため、1点1点微妙に表情が異なります。 サイズやデザイン、カラーバリエーションが豊富で、コレクターの多いアイテム。 いくつか集めて並べると素敵です♪ 鉄部分は、部分的にサビが生じているのと、台部分に斑点状の塗装剥がれあり。 ガラス部分は、下段のクリアパーツに気泡が1つあります(製作時のもの)。 下段のアンバーパーツと金属パーツの接触部に、小さな表面上のカケが見られますが、使用に差し支えはありません。 引っ掻き傷は少なめで、ヴィンテージとしてはなかなかのコンディションです。 *ヴィンテージのため、画像には写しにくい傷や汚れが多少ございます(経年によるもの)。 また、撮影環境やPC環境により、実物と若干色が異なる場合があります。 予め、ご了承下さいませ。 詳しくはお問い合わせ願います。